2020-07-14から1日間の記事一覧

夏目漱石「吾輩は猫である」5ー8回その2 20200628、20200711読書会テープ

【日露戦争】 S 主人は泥棒の時は寝込んでいたが、猫と鼠の戦争の夜はさすがに起き出して来た。主人は、一回目に懲りて、二回目は飛び起きた。それによって泥棒の話と猫の戦争の話二つの話が繋がって、対になっていると分かる。 Y 何でいきなり鼠が反撃して…

夏目漱石 「吾輩は猫である」5ー8回その1 20200628、20200711読書会テープ

【はじめに】 5章は、前半は、泥棒が入ってその姿形が寒月にそっくりだったこと。後半は、猫の日露戦争、ネズミを取ろうとして、ついに取れなかったこと。 6章は、猫の皮を剥ぐとか、女の髪の話。 7章は、猫の運動と海水浴。銭湯と裸体の話。 6、7章は身体の…